どうしても今の髪形にこだわりたい!

「どうしても今の髪型に飽きてきたな、けれども特に望む髪型もないし、今伸ばしてるし下回るのもなぁ」って想う部分ありませんか?あたしはあります。
そういった状況コントラストを乗りかえるということでもだいぶ気合が変わりますよね。
些か暇で「ブラウンとかじゃなくてしばし変わった色調にしたい!」というお客、カラートリートメントおすすめです!
黒髪には色調が入りがたいので黒髪のお客はブリーチなどしなければなりませんが、現在の髪色調が明るめのブラウンなどだったらそれなりに色調が入り、情景が変わるので面白いですよ。
トリートメントなのでそれ自体で髪が痛むということはなく、ブリーチしてギシギシになってしまった髪もサラサラになって一石二鳥だ。
「アンナドンナ」というカラートリートメントはオレンジ、レッド、グリーン、ブラウン、グレー、水色、紫があるのですが、2色調ほどミックスして取り扱うのもオススメです。
何色調かセットになって売る製品もあります。トリートメントなので、使わなければしばらくすると徐々に色調が抜けてくるので気軽に楽しめます。
トリートメントではないしっかりしたコントラスト剤は、鮮やかな色調が加わる点はとてもいいですが、表皮についたりすると何やら取れなくなったり、ちょこっと手間がかかりますがカラートリートメントは普段のトリートメントの代行のように使えるので気楽にできるところがいいと思います。
それでも自分コントラストにありぎみですが、髪デキや色調の抜けを通じて発色に個人差はあり、あたしは紫によるのですがアッシュピンクのようになりました。
毛髪会社だけブリーチして色調を入れるのもハイカラですね!最高の育毛体験

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です